×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年 5月 

レビューとかレビューとかレビューとか




5・2  夏も近づく八十八夜・・・?

嘘つくな。まだ寒いぞ。
昨晩寒すぎて風邪を引きかけたぞ。

「CB-RED」の話
ニコニコ自作ゲームフェスの授賞式をタイムシフトで見ましたよ。
大賞になった「感染性ナイトメア」とかいう作品面白そうですね。
おめでとうございます。
つーか、やっぱ現地で見たかったな。
仕事でしたけどヽ(`Д´)ノ
参加者もたくさん超会議2に行かれたようで、いろんなクリエイターにも会ってみたかったです。

それとツクールBlogトシ重さまが受賞作品の感想を書いてくださっていますよ。
中には「CB-RED」の感想まで。
ウヒョーーーー(゚∀゚)ーーーーーーー!!
>RPGツクール2003の作品には、数年に一度の周期で超ヤンチャな作品が現れるのですが、本作はまさにソレ。ムチャしやがって……。
マジで!?
2003製はもはやマイナーツールですので、物好きしか使わないというイメージが・・・
なので2003製からは灰汁の強い作品が生まれるのもおかしくないんだと思いますね。
でも数年に一度の超ヤンチャ作品とかコレ以上無い褒め言葉です。

でもそれ以上に嬉しかったのが、
>作者が、ごごごRASHさんと聞いてナルホド納得。
(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)
認知されてたよ!!
覚えられてたよ!!

あのトシ重さまに名前覚えられてたよ。マジかよ!?
ちとねぇ、これはねぇ、
受賞したときよりも嬉しかったですよ。
コツコツと活動してきてよかったと
心から思えました。
トシ重さまありがとう!!


それとニコニコ自作ゲームフェスの記事が米国最大のゲーム開発者向け情報サイト「Gamasutra」に載せられているようです。
実際の記事はこちらから。
受賞作品の一覧から作品を作ったクリエイターのサイトへリンクしています。
海外からも注目されているなんてやっぱ大手は違いますね。






5・6  ゴールデ・・・なに?

ゴールデン何たらが最終日なのでようやく時間が取れた。
時間が欲しいぜ。

■web拍手
>かのトシ重さんにレビューを書かれ、さらにそれ以前に認知されて居ようとは…もはやごごごさんから後光が差しているのを感じますです。それにひきかえ、私のサイトや活動のしょぼくれ加減といったr・・・いや、この話はやめておこう(何) byナルミ 

確かにトシ重さんにレビュー書かれたのは自分でも驚きです。私は他の人よりもコンテストとか表に出るような事を結構してますのでそのせいで覚えてもらってたのかなと思っています。
私の活動内容としても最近調子こいてきてるかなと自傷気味です。
まぁこの調子で頑張りたいところです。
ナルミさんも自分のペースが一番です。

■ゲームレビュー
第25回ゲームレビュー。



ヲサ 氏製作の「BoneStagE」をプレイ。
アクションゲームツクール製のレトロゲーム風ジャンプアクション。
ニコニコ自作ゲームフェスにて「ツクール大賞」を受賞された作品です。

「ボーナスステージ」ではなく、「ボーナ ステージ」というところもミソ。
これが後々、複線となることをプレイヤー達はまだ知る由も無かった・・・(ドォォーーーン)



1マップ完結型のジャンプアクション。
閉鎖された空間内のアイテムを全部回収することがステージクリア条件。

初見プレイだと↓こんな感じのテンションになる(個人差がありますが)
「ヒャッハー!!ボーナスステージだぜぇぇぇ!!」
「コインとり放題だぜぇぇぇぇ!!」
「全部回収してやるぜぇぇぇぇ!!」
「制限時間? そんなの関係ねぇぜぇぇぇ!!」
「じっくり回収してやr(ドォォォン(タイムアップ白骨化))」


    /\___/ヽ
   /    ::::::::::::::::\
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::| うわぁ……
.   |    ::<      .::|
   \  /( [三] )ヽ ::/
   /`ー‐--‐‐―´\

となります。

このゲームは制限時間が超シビアな設定となっており、
全部回収し終わって残りタイム1秒切ってるだろ、と思えるくらいにギリギリの操作が求められます。

とは言っても、やる事といえば
「浮いてるアイテムに触れるだけ」
なので、
子供でも楽しめてしまうお手ごろゲームなのです!!

・・・

・・・何?


嘘つくなって?

だんだん雰囲気がおかしくなってくるですって?

明らかにホラーテイストですって?

そんなの私の口からは言えませんよ。

何も先入観も無い初見プレイで・・・


 _| ̄|_    //ヽ\
 |      '|/ / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 |__|'' ̄!  !    /            丶 |
   ,‐´ .ノ''   /  ,ィ             \
   ヽ-''"   7_//         _/^ 、 `、
┌───┐  /          / 、_(o)_,;j ヽ|
|┌─,  .|  /.           -   =-{_(o)
└┘ ノ ノ   |/        ,r' / ̄''''‐-..,>
   //   {         i' i    _   `ヽ
          ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n      / 彡       l  /''"´ 〈/ /
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {
   l|       \ l 彡l     ;. l |     | !
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {
   |l     { 彡|.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n  l 彡   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!   l彡|    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o   l      :.         |

とか、
驚きながらプレイすればいいんですよ!!
特に、この手のゲームはね!!(ゲス顔で





あ、ステージ15きついっす。

以下 BoneStagE 攻略 反転させてください

ステージは全部で28.
28ステージは真ん中の骸骨がコインと一緒に人体のパーツを投げてくるのですべて回収します。
取れなかったらWキーでやり直し。
パーツが全てそろうと女性の形になります。
そして場面が変わり彼女の墓の前でゲームエンド(多分バッドエンド)

タイトルに戻り、ニューゲームで始めからプレイする。
ここでステージ00の形の意味が解る。
そしてコインを取らずに放置してしばらくすると画面が変わる。
(多分グッドエンド)
これでゲーム終了。

ちなみに2週目に13ステージの左上をよくよく見てみましょう。
    /\___/ヽ
   /    ::::::::::::::::\
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::| うわぁ……
.   |    ::<      .::|
   \  /( [三] )ヽ ::/
   /`ー‐--‐‐―´\
となります。


ステージの形にも意味が隠されている
とか非常に凝ったゲームであることは間違いありません。
面白かったです。
ありがとうございました。


■気に入ったから紹介したいお年頃


CMA - Friends
たまにはこういうのもイイね。

END





5・10  すんげぇすんげぇ

ものすごいどうでもいい話
久々にPSPの電源をつける→バッテリー切れでつかない
orz
いつからつけてなかったっけ? 知るか!!


時間が空いた記念にいつも行く店のパンチマシンをやる→手首を傷める
orz
200越えでレベル4の巨大タコ倒したけどね!! 知るか!!


「北海道ガラナ」って飲み物が売ってたから試し飲みしてみた→ 私の口には合わなかった
orz
ドクターペッパーは口にあったんだけどな・・・ 知るか!!

「CB-RED」の話
今さっきようやくメールが来ましたよ。
ニコニコインフォの詳細ページが作られたようです。
そこによると「CB-RED」の賞の名称は、
アクション演出賞というものになったようです。
やったね(・∀・)


■プレイした



ほくとうのさる値引き中氏の「弱肉強食」の体験版が公開されていたのでプレイした。
毎度毎度、技術の高さに驚かされます。近作も素晴らしい出来栄えです。
無双系の主人公ではありますが、学生という事もあって人間味があるのが印象的です(コンクリート壊してますけどね
それよりもドット絵がヤバイです。
キャラがヌルヌル動くし、街並みやら実際にある建物のドット化とか半端ないし、
つーかペプシマンのUFOキャッチャーとか画が懲りすぎでマジで凄い。

あとキャラ萌えも半端無いです。
主人公、喋らないけど見た目とは裏腹に優しい(失礼)
猫抱えている主人公かわいい
福治、ウホッいい男→中身もいいオトコ
霧村、ショタかわいい!!うはっかわいい!!→(イベント消化)→何だと・・・キングダム的なあれか!?・・・くそう!!最高じゃないか!!
(キモイデスカソウデスカ)

というゲームです。
さすがほくとうのさる値引き中氏と言わざるを得ない。
これは完成版が待ち遠しいですわ。

あと過去に公開されていた「エクソシスト」も再配布されていますよ。


■気に入ったから紹介したいお年頃

RUM AND BASS - REGGAE MiX {VOL.2} (by faXcooL)

ドラムンベースのレゲエミックスです。
あれっ?意外とカッコいいぞ?

END




5・17  短期は損気

「CB-RED」をふりーむだけに登録してコンテストを狙おうかと思ったけど、
結果発表が来年とかいうのがやってらんないからって、Vectorにも登録した。
気が長いほうじゃないのよ私って。

■たまには

たまにはアニメの話でもしようか。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=463909170361256&l=2f5b420d3d
「シドニアの騎士」がアニメ化するようですね。
1巻しか読んだ事無いですけどこれは興味深い。
同作者の「BLAME!」は全巻持ってますけど、それ以降の作品はあまり知らんです。
ので、この機会に読んでみるのがいいかもですね。

つーか、ファンとしては「BLAME!」のアニメが見たいです。

・・・

何?

アニメ化されてるって?

言っている意味が理解しかねますが?

あえて言おう。

「BLAME!」のアニメなんて無かったと!!

ヾ   \ヾ、 i `i  ヾ  | i | | /  // // //ノ                   ._,.- i
 l\ \ \  `i、 `i  ヾ l.|.| .| .|  // /// / 〆              _,,-‐'"~   .i
..`\ ヾ、\ \ ゞ .`i ヾ |.i| | / // // / ///〆         _,,.-‐''"       .i
\ヾ  \\ゞ、ヽミヾ`iヽヾヘl |l| il/ //ノ//〆/ /,      _,,..-‐'"´      .,、     i
 ヽ、ヾ、 ヾ`` ``            ____  彳//,  _,.-‐'"´          X::i、=ヽ  i
 X  ヾミ                |:::::|  彡//ム/|     ,、       、-'':::::::::;'~   .i
  へ丶 ミ               |:::::|  ミ〆" /:::::i     X::i、=ヽ    `'~`、;;;i    i
=二 > ミ     ‐-=     -‐ .|:::::|  |ミ≧´/:::::::`i   、-'':::::::::;'~             i
   ~≧、:;ミ               |::::|  .|ミ≧/::::::::::::`i   .`'~`、;;;i              i
 -=ニ_ il|ミ    ...,,,,;;;;;   i   ___|::::|__  |;;;;;.7::i::::::::::::::`i                ,、    i
    .`Zill|: ゝ二弋ソニゞ:ヽ  /;::::::::::;::::;;;;7 .ミ〈 `i:::i:::::::::::::`i               X::i、=ヽ  i
      ||::  ~ ̄ ̄ /ミ.i  :彡〈''''|::::|  ..|::::|  `i:::i::::::::::::::`i      ,、      、-'':::::::::;'~  i
     ,;;"|||;;,,,      l.|      |::::|  i|:|.l:|  `i:::i::::::::::::::`i     X::i、=ヽ   `'~`、;;;i    i
    //|||''              ̄  l |:| |   .`i:::i:::::::::::::::`i   、-'':::::::::;'~           .i
    .'´ /|||:::      :|   .|      l`i|     `i:::i:::::::::::::::`i   `'~`、;;;i        _,.-‐'"i
     /:::;;||ii::...ミ   :::l  .リ     /::::::=---‐'´~`i:::i::::::::::::::::`i          _,.-‐'"´   、 .i
     //;;;シヾ::... ][二ニ`ニニ'.ニエ7" /::::::::::::::::::::::::::::::`i:::i:::::::::::::::::`i     _,.-‐'" ,=-<  ( .) i
    .__iへへ;;;;::ヾlll:.ー-====::-‐::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::`i:::i::::::;;;;:=≦i_,.-‐'"´   i"Y~~ヽY  ~  .i
―´ ̄ヾヽ \ヾ;;;,,;;ミii::::       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;=-‐"~"`i":::i::::i   Y ヽ  i ゝ_ノノ     _j
     `√Z、ゞ::::::::``‐-=====--'::::::::::::::::>¬;:/~::::|   ...::::::i:::;;`i::`i  ゞシ   `ゝ-="_,,..-‐''"
     / / T'i;;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::,=‐/  ;:::/  :::i::::::::::::::::::::::|::;;;;;`i::`i     _,,..-‐''"}
   :::/  |  | |:::::::/ ;;;ーゝ-/ / ̄::::::::|  ;::::{  ::::ト:=ー==、,ソリ;;;;;;;;`=、i_,,..-‐''"::::::}::::::::i
  :::::i´ / .//::::::i' i' ;:::::::::i  .;::::::::Γ;::::|  .i;::|  :::::V     ::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::;ノ:::::ノ
  :::::/  .|  | |::::::::{_;::::::::{  ;::::::::{ ;:::::|  ii::::l  ::::::ゞ;;;;;;;;:;:;:;:;::::::リ;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;i ~~´
 ::::::i  .∧ l/:::::::::::::::::::::::::i  ;:::::::::| ;::::ヽ ill|::::|  ::::::::ゞ      リ:::::::::::::::::::;;;;;;l 

動くドモ君が見たいとです。


■ゲームレビュー
第26回ゲームレビュー。



fore氏の「はねろプーのすけ」をプレイした。
ニコニコ自作ゲームフェスにて「原作付きゲーム賞」を受賞された作品です。

横スクロールタイプのジャンプアクションゲーム。
操作は方向キーとジャンプキーのみというお手ごろ操作で、
アクションが苦手な人でも入り込みやすい操作性となっております。



ゲーム上の画のタッチがクレヨンで描かれたほのぼのタイプという事で、
「ヨッシーアイランド」か「星のカービィ3」を連想させる本作品。
可愛らしいタッチの絵柄とのんびりとしたストーリーでプレイヤーを癒してくれます。

主人公のブタの出来る事といえば
「はねる事」それ1択です。
移動手段、攻撃手段は勿論の事、
方向転換ですらはねながらでしかする事ができません。よって細かい方向転換が求められるアスレチックステージは普通以上のテクニックが要求されます。このゲームの最大の特徴といえるかも知れません。

それでもバランスは悪いわけではなく、小さなお子様でも安心してプレイさせる事のできる、
真っ当で健全なアクションゲームと評する事ができるでしょう。

あ、ラスボスは5回ぐらい負けました。
地味に強かった。
つーか、あの豹変っぷりは、うっぺれ氏の「ウサギとカメAvenged」を思い出した。
作者のfore氏はその第15回3分ゲーコンテストに出場されてたんですね。
なんか感慨深いですわ。





■気に入ったから紹介したいお年頃


Neutral point - Anothers World
やっぱゾクゾクしますわ。

END




5・22  ON THE SKY

何故だろう。
なんとなく更新したくなったよ。

■ゲームレビュー
第27回ゲームレビュー。
たまには普段プレイしないジャンルでも。



ノベクタクル氏製作のウェブ連動型ノベル「セブンスコート」をプレイ。
吉里吉里で製作された、分岐なし一方通行のノベルゲームです。

エイプリルフール企画らしく、主人公の運営するサイト「ロワイヨムヘブン」も実際にWEB上に公開されており、BBSなどのやり取りを見ておくと本編を更に楽しむ事ができます。



フリーゲーム製作者Dark†Knight(HN)は
「エイプリルフールに、新作を出す」
と言い、エイプリルフール当日に「セブンスコート」というゲームをアップする。
しかし、セブンスコートをダウンロードした瞬間から、
Dark†Knight常連はRPG的異世界に飛ばされてしまい......!?

ざっくりいうとこんな感じで始まる物語です。
↑の画を見てしまうと
完全にギャグでしかないゲームですが、
本来のゲーム画面はこちらです↓



FFの主人公クラスのビジュアルを誇る我等が主人公Dark†Knight
こんな主人公クラスの
イケメンのくせに持ったスキルはヒキニート並です。
常にネガティブでヘタレ、小さな女の子にも言いくるめられてしまうほどメンタル面でも弱い。
非常に我々に近い思考を持つ
感情移入しやすい存在といえます。

そんな面々が繰り広げる
「RPGあるある」の応酬。
そして途中ではさまれるリアルでの出来事。
ゲーム製作者なら確実に一度はニヤリとさせられてしまうその展開にのめり込めざるを得ません。
セブンスコートは、そんな「ゲーム製作者あるある」の楽しめるコメディゲームなのです。






・・・

・・・なに?

嘘は言ってませんよ?

コメディでしょ? これって。

コメディだと思ったよ!!はじめは!!



いやね、ホラーとかそういうのじゃないんですよ。明らかに。
ゲーム製作者の現実と、製作のモチベーションの方向を何処へ向けさせるかなどの人間的描写が緻密で目に見張るものがあります。
主人公が
どういった思いでゲームを作ったのか、誰に向けて、何のために作ったのか
悲しい想いと、その思いを知らない側(プレイヤー)とのちょっとした感情のズレからの展開とか、
対する
常連達が現実に抱えている問題が後半になるにつれて明らかになっていくとか。
後半になるとセーブするのも忘れて一気に読み進めてしまいました。

そんだけ怒涛の展開なんですよ、このゲームは!!

これだけでも十分にネタバレになってると思われますが、
分岐の無い、読むだけで3時間ほどと長くも無いゲームですのでプレイする事をオススメ致します。
特にゲームを作っておられるクリエイターの人たちに。ね。

面白かったです。
たまにはノベルゲームってのもイイモンですね。

END






5・24  クックック・・・コイツはヘビィだぜ!!

フォト
うちの畑で撮れた山の幸(なま物)です (閲覧注意)
フォト1

フォト2


嘘は言ってませ・・・
  _, ,_  パーン!
 ( ‘д‘)
   ⊂彡☆))Д´)←私


■ゲームレビュー
第28回ゲームレビュー。



TANGREM氏製作の「SIENNA」をプレイ。
二足歩行の赤い生物がステージを縦横無尽に駆け巡る横スクロールアクションです。

操作法は、なんとジャンプのみという変わった手法を取っているのが印象的。
つーかそれこそがこのゲームの最大の特徴といえます。



ゲーム開始と同時にプレイヤーであるネコ(タイトル見ると犬にも見えるが)が一方方向へ走り出します。
まるで十時キーが壊れてキー入力されっぱなしのマリオのように全力で走り抜けます。
あとはプレイヤーがジャンプをし、障害物やトラップを避けながらゴールを目指すといった、
とてもシンプルなゲーム性です。

でも、ふたを開けてみるととてつもない死にゲーでした。
いや、鬼畜ゲーと言ったほうがいいかも。

気を抜くと1ステージだけで3ケタのネコの死に様を拝む事になります。
とにかく死にます。
弾けます。
マグマに落ちます。
矢が刺さります。
トゲに突っ込みます。
モグラにぶつかります(ぇ
恐ろしいです。

このゲームは全部で9ステージあって、
全部の合計の死に数まで記録として残るといった面白いシステムも搭載しております。
私の初回プレイでの死に数合計は500を超えていました。
ごめんよネコちゃん・・・

プレイヤーのやれる事がジャンプだけなのに、ここまでゲーム性を高められたのは逆に凄いと思います。死ぬ事を前提に作られた鬼畜ゲームではやっぱ「天国の塔」が有名ですけど、死んでからの切り替わりの速さと切り捨て感はこのゲームのほうが上だと思います。

鬼畜ゲーム好きの方や、アクションに自信のある方はぜひプレイしてみましょう。
サクサク死ねるのが逆に快感になるかもです(ぉ

良いゲームでした。
ありがとうございました。



■気に入ったから紹介したいお年頃


Audio - Barricade

END




5・31  ぬぅ

■愚文

「子供の頃からフリーゲームが大好きで、はっきり言ってオタクレベルです。
最近好きなフリーゲームはズバリ!洞窟物語です。」


フリーゲームって時点でオタクだからあまりネタに出来ていない。
思いついたから書いた。
後悔はしている。


暖かくなってきた(つーか暑い)せいかものすごく寝れる。
季節の変わり目になるといつもこんな事を言っているような気がする。
あーあ、やる気を出さねばなぁ。

■ゲームレビュー
第29回ゲームレビュー。



Yuuki!氏 製作の「Perfect Beat」をプレイ。
ドラムシュミレーションゲーム、ドラムマニアのオマージュ作品といったところです。
PC内のMIDIファイルを楽曲として使用できる楽しい機能が搭載された「音ゲー」です。

このゲーム、相当昔にプレイしたんですけど、
PCを新しくした際に消してしまって、存在を忘れていたゲームです。
ふと、こんなゲームがあったような気がするといきなり思い出したので頑張って探し当てました。
どうでもいいこちらの情報。



ドラムマニアといってもキーボードでプレイするならビートマニアとなんら変わりありません。
鍵盤をタイミングよく押して音楽を奏でるという音ゲー独特のゲーム性はこのゲームの全面に反映されています。

このゲームの特筆すべき点は、自分でMIDIファイルを入れることでその楽曲をプレイする事ができるというところです。
ツクーラーもしくは、フリーゲームのクリエイターならばWEB上で公開されているMIDIファイルを素材としてPC内に保有している事でしょう。
その楽曲素材全てをゲームとしてプレイする事ができるのです。
ですから公開されている「MIDIの数=譜面の数」と定義できる恐ろしい事実。
とてもじゃないが遊びつくすことは出来ないでしょう。
音ゲーファンにはたまりません。

このゲームのプレイ難易度は完全に楽曲に依存しています。
楽曲にあわせて自動で譜面を作られるようで、
自身の腕によっては5秒以内に終わるほどの鬼譜面が出来上がる事もしばしばです。
その場合は、キーの数を減らし難易度を下げる事も可能です。
ゲームを長く楽しみたい初心者にも、鬼譜面を楽しみたい音ゲーマーにも楽しめるゲームといえるでしょう。

やっぱこのゲームって、クリエイター側よりも作曲者とか素材屋さんのほうが面白いと感じるかもしれませんね。自分の曲でゲームをプレイできるのですから。
クリエイターだけではなく素材屋さんにもオススメです。



■気に入ったから紹介したいお年頃


LUV TO ME(UCCHIE'S EDITION)(A) FullCombo
凄すぎです。
無理ゲー。

END



←戻る  
次へ→